1426.今日の植物(962):トリプラリス

 今日の植物はトリプラリスという植物です。写真と切手の両方が手元にある植物のアルファベットの一番最後がこのトリプラリスでした。

 トリプラリスは、タデ科 Triplaris属(トリプラリス属)の常緑高木の総称です。南北アメリカの熱帯地帯に分布している植物だということです。

 タデ科というと草のイメージを持ってしまうのですが、このような高木もあるのですな。

 この植物で面白いのは、トリプラリスはいわゆる蟻植物だということです。
 蟻植物というのは、植物と蟻が共生関係にあるということです。植物は蟻に住処を与え、あるいは蜜を供給し、一方蟻の方は植物に危害を与える動物を撃退するという形でお互いに助け合って共存しているという関係です。
 栄養の少ない土壌に分布している植物では、蟻の排泄物を栄養にするというものもあるのだそうですから不思議なものです。

 このトリプラリスは中空になった幹をもっていてここに蟻を住まわせ、蟻はこの植物に近づく動物を攻撃するのだそうです。そうすることによって、この植物を食べようとする動物を撃退するというわけです。

 写真です。

トリプラリス・アメリカナ(アリノキ) Triplaris americana

    P1040969.jpg 
撮影:2012年3月10日 草津市「水生植物園」
 ●このTriplaris americana種はアリノキとも呼ばれているようです。また、羽子板の羽のような果実からツクバネタデノキという名前もあるようです。

トリプラリス・クミンギアナ Triplaris cumingiana

    P1020036.jpg
撮影:2011年3月6日 京都市「府立植物園」

 Triplaris属を描いた切手です。2枚ありました。

トリプラリス・スリナメンシス Triplaris surinamensis

    stbra0113.jpg         stmon0411.jpg
 1989年 ブラジル発行      1976年 モンセラト発行
                          (普通切手)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR