FC2ブログ

1430.秋吉台で出会った植物(10):ソクシンラン

 秋吉台の植物の第10弾はソクシンランという植物です。

 ソクシンランは、ランという名前が付いているのですがユリ科 Aletris属(ソクシンラン属)の多年草です。
 属としてのAletris属は、北米と東アジアに20数種が分布していて、日本にも3~4種が自生しているということです。

 種としてのソクシンランは、関東以西の本州、四国、九州、琉球列島それに朝鮮半島南部、中国南部、台湾に分布しているということです。

 名前を漢字で書くと、「束心蘭」、名前の由来は「束になった葉の中心から茎が出ている」というところから来ているという説明がありました。
 よく見ると可愛らしい花を持っています。

 写真です。

ソクシンラン Aletris spicata

    P1120974.jpg     P1120975.jpg

    P1120983.jpg
撮影:2014年5月17日 美祢市「秋吉台」 

 Aletris属を描いた切手はありませんでした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR