1476.今日の植物(998):ハナヤスリ

 今日の植物は、ハナヤスリという植物です。
 昨日のリュウビンタイがハナヤスリ科に分類されることもある、と言っていたハナヤスリです。

 ハナヤスリは、ハナヤスリ科 Ophioglossum 属(ハナヤスリ属)のシダ植物およびその植物群です。

 属としてのOphioglossum属は、25~30種が熱帯および亜熱帯地域に分布しているようです。属名の「Ophioglossum」はギリシャ語から来ていて、「snake-tongue(蛇の舌)」を意味しているということで怖そうな名前です。

 ハナヤスリを漢字で書くと「花鑢」、工具の「ヤスリ」ですから、「蛇の舌」は日本では「ヤスリ」になったということのようです。

 写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアから借用してきました。
 写真を見ていると、「これがシダ植物かいな」という感想ですが、やはり胞子で増えて行くなどの特徴を持っているということです。

(左)オフィオグロッスム・ブルガツム Ophioglossum vulgatum
(右)オフィオグロッスム・ルシタニクム Ophioglossum lusitanicum 

    Ophioglossum_closeup[1]     Ophioglossum_lusitanicum[1]
 ●左の写真、十分に「snake-tongue」です。

 Ophioglossum 属を描いた切手です。

(左)オフィオグロッスム・ルシタニクム Ophioglossum lusitanicum
(右)オフィオグロスム・ポリフィルム Ophioglossum polyphyllum

    stgue0704.jpg         stjor0202.jpg
     ガーンジー発行       2003年 ヨルダン発行
                         (野生植物)

オフィオグロスム・クロタロフォロイデス Ophioglossum crotalophoroides

    stsge0104.jpg
2010年 英領サウスジョージア・サウスサンドイッチ諸島発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR