1478.今日の植物(1000):ミヤコジマハナワラビ

 今日の植物は、ミヤコジマハナワラビという植物です。
 
 ミヤコジマハナワラビは、ハナヤスリ科 Helminthostachys属(ミヤコジマハナワラビ属)のシダ植物です。名前からすると、昨日のハナワラビと同じハナワラビ属かと思っていたのですが、これがミヤコジマハナワラビ属という別の属になるようです。

 このHelminthostachys属について調べてみると、ウイキペディアでは、この属の種として切手に出てくるHelminthostachys zeylanica種ともう一つのHelminthostachys mexicana種の2種だけが記載されていました。

 ところがもう一つの「The Plant List」というサイト(よく参考にしているのです)では、このzeylanica種は、Tectaria zeylanica の同義だとされていました。つまり、Tectaria zeylanica 種の方が正式の分類になるということです。
 ですが、このTectaria 属というのはオシダ科、ナナバケシダ属という妙な名前の属ということになって科も違うということになってしまいます。
 という具合に、シダ植物の分類は百論あって決着がついていない、というのもたくさんあるようです。

 で、とりあえずハナヤスリ科のミヤコジマハナワラビ属ということにしておきます。
 ここで登場しているミヤコジマハナワラビ(Helminthostachys zeylanica)種は東南アジアからオーストラリアにかけて分布しているようで、その根は中国では薬草として利用されているという記事がありました。

 写真です。これも手もとにありませんでしたので、ウイキペディアから借用です。

ミヤコジマハナワラビ Helminthostachys zeylanica
 ●この種小名「zeylanica」は「セイロン島の」という意味ですから、宮古島とは関係のない名前です。

    Helminthostachys_zeylanica[1]

 切手です。1枚ありました。

ミヤコジマハナワラビ Helminthostachys zeylanica

    stmly1501.jpg
2010年 マレーシア発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR