1479.今日の植物(1001):ナナバケシダ

 今日の植物、ナナバケシダという植物です。

 ナナバケシダは、オシダ科 Tectaria 属(ナナバケシダ属)の常緑のシダ植物およびその植物群です。
 昨日に記事で、ミヤコジマハナワラビTectaria 属に分類されることもあると言っていた属です。

 種としてのナナバケシダは琉球諸島から旧世界の熱帯、亜熱帯地帯に分布する植物だということです。
 名前のナナバケシダは漢字で書くと「七化羊歯」、葉が様々な形になるところからこの名前になったようです。 

 植物の名前で、いろいろに化ける、変化(へんげ)するなどの意味を持たせるために「7」を使ったものがあります。次のようなのがこれまで登場しています。いずれも花の色が変わるところに着目して命名されたようです。
  シチヘンゲ(ランタナの属名です)、シチダンカ(アジサイの一種です)
 全く関係ないですが、「琴姫七変化」というタイトルのTVドラマが大昔にありましたね。

 遺伝子解析による分類体系では、ナナバケシダはナナバケシダ科という新しい科として独立することになっているようです。 

 しかし、シダの仲間は花もなく、それぞれの違いもよく分からず、と愛想のない植物群ですな・・・。

 Tectaria 属の写真です。

ナナバケシダ Tectaria decurrens 


      P1130728.jpg
撮影:2014年7月18日 宇部市「常盤公園」

テクタリア・キクタリア Tectaria cicutaria

    Tectaria_cicutaria_-_Berlin_Botanical_Garden_-_IMG_8791[1]
 ●こちらはウイキペディアからの借用です。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR