FC2ブログ

1481.今日の植物(1003):イセハナビ

  今日の植物は、イセハナビという植物です。このところ手元に写真、切手のどちらかがないという記事が続いていましたので、久しぶりに両方がある植物です。

 イセハナビは、キツネノマゴ科 Strobilanthes 属(イセハナビ属)の植物および植物群です。

 Strobilanthes 属は、世界に250~350種があるという比較的大きな属で、多くは熱帯アジア地域からマダガスカルにかけてが原産地とされています。中には、アジアの温帯地帯原産という種もあるということです。

 イセハナビという和名は「伊勢花火」と書くのでしょうが、その由来はよく分かりませんでした。種としてのイセハナビは中国原産だとされています。

 青、ピンク、白、紫と多彩な花を持っており、金属光沢の葉を持つ種もあったりして園芸品種としても人気のある植物だということです。

 ウイキペディアによりますと、このStrobilanthes 属のうち46種はインドで発見されたものだそうで、それらは独特の性質を持っていて毎年開花するものから16年に1回しか咲かないものまであるのだそうです。切手に出てくるStrobilanthes kunthiana 種もそうです。

 また、染料の原料に利用されるものもあり、多彩な姿を持った植物と言えます。

 写真です。

イセハナビ Strobilanthes japonica


    P1090965.jpg
撮影:2012年6月13日 京都市「府立植物園」

ストロビランテス・アニソフィルス Strobilanthes anisophyllus

    IMGP2507X.jpg         P1040535.jpg
    撮影:2004年1月24日      撮影:21012年1月22日
  宇治市「宇治市植物公園」     京都市「府立植物園」

ウラムラサキ Strobilanthes dyeriana


    P1090825.jpg        P1110179.jpg
    撮影:2013年6月11日        撮影:2014年1月23日
     宇部市「常盤公園」          東京都「新宿御苑」

 切手です。1枚ありました。

ストロビランテス・クンティアナ Strobilanthes kunthiana

    stind9904.jpg
     2006年 インド発行
 ●この種は12年に一度しか咲かないので、かつては年数を数えるのに使われていたということです。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR