1485.今日の植物(1004):オキナワスズメウリ

 今日の植物は、オキナワスズメウリという植物です。
 昨日登場したノブドウと同じセットに切手が入っていましたので、本日取り上げました。

 オキナワスズメウリは、ウリ科 Diplocyclos属(オキナワスズメウリ属)の多年草で、ウイキペディアによりますと、このDiplocyclos属には世界に4~5種があるということです。

 そのうち、オキナワスズメウリと呼ばれる種は、広く熱帯地域に分布する植物で、わが国でもトカラ列島で自生しているということです。
 
 オキナワスズメウリは赤い果実に白いストライプが入るという印象的な姿をしています。花材として使われているのを見たことがあります。

 写真です。手元にある果実の写真は熟れる前の緑のものでしたので、赤い果実の写真をウイキペディアから借りて来ました。今度赤いのを撮って差し替えましょう。

オキナワスズメウリ Diplocyclos palmatus


    P1100683.jpg     
 撮影:2013年9月20日 柳井市「山口フラワーランド」
 ●この「フラワーランド」の説明板には学名として「Bryonopsis laciniosa 」と表記されていましたが、これは「Diplocyclos palmatus 」と同義で、後者の方が標準名のようです。
 ●別名としてリュウキュウオモチャウリという名前が記載されていました。

    800px-Diplocyclos_palmatus_fruit_and_foliage[1]
 ●こちらはウイキペディアです。

 Diplocyclos属を描いた切手です。

オキナワスズメウリ Diplocyclos palmatus

    sttwn3604.jpg
    2014年 台湾発行 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR