FC2ブログ

1486.今日の植物(1005):ウイルソナラ

 今日の植物は、ウイルソナラという植物です。
 これまで登場していなかった属をアルファベットの後の方から見て行って、このウイルソナラにしました。

 ウイルソナラは、ラン科 Wilsonara属(ウイルソナラ属)の植物です。
 
 ウイキペディアによりますと、このWilsonara属はCochiloda(コキロダ)、Odontoglossum(オドントグロッサム)Oncidium(オンシジウム)という3つの属の間の交配種なんだそうです。
 ラン科というのは、属の間で交配種を作りやすい植物のようで、このように3属の間でも可能なようです。

 他のサイトで面白い記事を見つけました。ランの用語で「ラ属」という言葉があるんだそうです。3つ以上の属の間で交配したものを「ラ属」と呼ぶのだそうです。
 というのは、このような人工の属の属名は「-ara」と「ラ」で終わるものが多いところからそう呼ばれるのだそうです。
 そのサイトにはこのWilsonara属以外に次の属が挙げられていました。
  ホーキンサラ(Hawkinsara)属、ポティナラ(Potinara)属 、ヴァーグナラ(Vaughnara)属 、ヴィルステケアラ(Vuylstekeara)属

 で、写真ですが、手元になかったものですから、ウイキペディアから借用しています。

ウイルソナラ「ジャングル・モス・レイン・フォレスト」 Wilsonara "Jungle Moss Rain Forest"

    Medium_Wilsonara_Jungle_Moss_Rain_Forest[1] 

 Wilsonara属を描いた切手です。

ウイルソナラの一種 Wilsonara sp.

    stben0402.jpg
  1999年 ベナン発行 
 
(おしらせです)

 というほどのことでもないのですが、次の切手を追加しました。
 この切手に描かれている植物の学名はWissmannia carinensisとなっていますので属名のアルファベットの後の方ということで取り上げるつもりでいたのですが、このWissmannia属というのは、ビロウ(Livistona)属と同義とされているようです。
 そんなことで、ビロウの記事にこの切手を追加しました。
  ビロウ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-993.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR