FC2ブログ

1490.今日の植物(1009):ネオフィネティア

 今日の植物は、ネオフィネティアという植物です。
 昨日の記事で、ヨネザワラというランの交配属の親に当たる属の一つとして挙げられていた属です。

 ネオフィネティアは、ラン科 Neofinetia属(ネオフィネティア属)の植物の総称で、中国に3種、韓国に2種そして日本に1種があるそうです。

 日本で見られる種はフウランと呼ばれ、日本原産で美しい花とよい香を持っている人気のランだということです。ただし個体数を減らしており、環境省の絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。

 フウランを漢字で書くと、「風蘭」あるいは「富貴蘭」、優雅な印象のある名前です。

 昨日の記事でも触れましたが、このフウランは2013年にNeofinetia属からVanda属に変わったという情報があります。詳細は不明ですが、ランの世界はよくわからんことが多いのです。

 写真です。これも手もとになかったものですから、ウイキペディアから借用しています。

フウラン Neofinetia falcata

    Neofinetia_falcata1[1]     Neofinetia_falcata[1]

 切手です。1枚、日本から発行されています。

フウラン Neofinetia falcata

    stjpn21201.jpg
1987年 日本発行( 第12回世界蘭会議)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR