1502.今日の植物(1021):イングリッシュブルーベル

 今日の植物は、イングリッシュブルーベルという植物です。

 実は、今日はこれまで登場していなかった科のキジカクシ科を取り上げようとしていたのです。
 このキジカクシ科で写真か切手がある属としてはEndymion属という属しかなかったのですが、情報を集めてみるとこのEndymion属はいろいろな属の同義として扱われているようなのです。
 言ってみれば、Endymion属とされている植物は全て他の属の植物だということになるようです。

 手元にあるEndymion属の切手はEndymion non-scriptaという種を描いたものですが、これは既に登場したイングリッシュブルーベルと同じ種だということです。
 さらに調べてみると、このイングリッシュブルーベルという植物の学名は次のように表されることがあるということがわかりました。
  Hyacintoides non-scripta(ユリ科ヒアキントイデス属:これが正式の名前で後の2つは同義とされます)
  Scilla non-scripta(ユリ科ツルボ属)
  Endymion non-scripta(キジカクシ科エンディミオン属)
 (で、さらにこのキジカクシ科というのは遺伝子解析に基づくAPGの分類体系で登場した科で、これまでの分類ではユリ科に分類されるということもわかりました。話をややこしくしてしまって申し訳ありません)

 この3つの種(の表記)のうちScilla non-scriptaは既にこのダイアリーに登場していますので、それも統合してこのイングリッシュブルーベルの記事にしました。

 で、このイングリッシュブルーベルは、ユリ科 Hyacintoides属(ヒアキントイデス属)の多年草で、イギリスを含むヨーロッパに広く分布している植物だということです。

 写真です。ウイキペディアから借用しています。

イングリッシュブルーベル Hyacintoides non-scripta

    Hyacinthoides_non-scripta_(Common_Bluebell)[1]

 イングリッシュブルーベルを描いた切手です。

イングリッシュブルーベル Hyacintoides non-scripta

    stire0105.jpg        stgue0908.jpg
  2004年 アイルランド発行    2009年 ガーンジー発行

    stgbr0603.jpg      stgbr0804.jpg
 1979年 イギリス発行     1967年 イギリス発行
     (野生の花)           (野生の花)
 ●このイギリスの2枚は、以前シラーの記事に掲載していたものをこちらに移しました。

イングリッシュブルーベル Endymion(=Hyacintoides) non-scripta

    stald0208.jpg
1994年 オールダニー発行    

  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR