FC2ブログ

1504.今日の植物(1023):レケナウルティア

 今日の植物は、レケナウルティアという植物です。

 レケナウルティアは、クサトベラ科Lechenaultia 属(レケナウルティア属)の植物の総称です。
 昨日初登場だったクサトベラ科の第2弾となります。あと一つ別の属のクサトベラ科がありますので、これは明日に取り上げることにします。

 で、属名のLechenaultiaには面白い話があります。この属名は元々フランスの植物学者のレシュノール氏(Jean-Baptiste Leschenault de La Tour)にちなんで命名されたのだそうです。ところが、Robert Brown という植物学者がこの属名を「s」を抜かして綴ってしまった結果Lechenaultiaとなってしまったと、ウイキペディアの説明です。
 いろんなエピソードがあるものです。

 で、写真です。手元になかったものですからウイキペディアから借りて来ました。

レケナウルティア・ビロバ Lechenaultia biloba

    Lechenaultia_biloba_01_Pengo[1]
 
 切手です。1枚ありました。

レケナウルティア・ビロバ Leschenaultia(=Lechenaultia) biloba

    sthun2502.jpg
1992年 ハンガリー発行(オーストラリアの植物)
 ●ハンガリーは面白いシリーズの切手を発行する国なのですが、これはオーストラリアの植物を特集したシリーズのうちの1枚です。
 ● 属名がLeschenaultiaと「s」を抜かさずに綴られているのも面白いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR