1507.今日の植物(1026):ログウッド

 今日の植物は、ログウッドと呼ばれる木材の原料となる植物で、一般にアカミノキと呼ばれています。

 アカミノキは、ジャケツイバラ科 Haematoxylum属(アカミノキ属)の落葉低木でメキシコおよ中米北部が原産地です。
 属名の「Haematoxylum」は、ギリシャ語で「血の木」という意味があるそうで、古くからこの樹液を赤色の染料として使ってきたということです。
 染めた色は普通は赤色なのだそうですが、アルカリ性の環境下では青色に発色するのだそうです。
 ウイキペディアによりますと、メキシコではこの樹液が川に流れだすと川が赤く染まるというようなこともあるということです。

 写真です。これも手もとにありませんでしたので、ウイキペディアから借用です。

ログウッド(アカミノキ) Haematoxylum campechiaum

    Haematoxylon_campechianum0[1]     640px-Puente_chenkan_20081103[1]
 ●右の写真は、樹液によって川が赤く染まったところだそうです。

 切手です。これも1枚、一昨日、昨日と同じシリーズで発行されたものです。

ログウッド(アカミノキ) Haematoxylum campechiaum

    sthndb0404.jpg
1971年 英領ホンジュラス発行(ベリーズの硬材) 

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR