1508.今日の植物(1027):プレウロタリス

 今日の植物は、プレウロタリスという植物です。これまで切手はありますが写真は借りて来ました、というのが続きましたので久しぶりに写真と切手の両方が手元にある植物です。

 プレウロタリスは、ラン科 Pleurothallis属(プレウロタリス属)の植物の総称です。この属に属している種は、なんと1200種以上だと言います。
 これは、ラン科の中でもマメヅタラン属に次ぐ大きさだということです。ただ、ウイキペディアによりますと、2004年にそのうちの半分が他の新しい属に移されて所属の種は激減したという情報もありました。
 この再編成の内容はよく分かりませんので、従来の分類で進めておきます。

 このPleurothallis属は、メキシコから中央アメリカ、南アメリカそれに西インド諸島の分布しているようです。


 写真です。日本の植物園(の温室)でも割合に目にするランです。

プレウロタリス・マルテ Pleurothallis marthae

    P1010593.jpg
撮影:2010年12月5日 京都市「府立植物園」

    P1080315.jpg    P1080316.jpg
撮影:2012年11月22日 京都市「府立植物園」 

プレウロタリス・ペクティナタ Pleurothallis pectinata

     P1010835.jpg
撮影:2011年2月19日 淡路市「奇跡の星の植物館」

 切手です。この6枚は同じシリーズ(ランを描いた12枚の切手のシリーズ)で発行されたもので、最近に入手したものです。

 それにしても、12枚のうちプレウロタリスの切手を6枚も入れるというのは、執念のようなものを感じます。
 それと、切手に取り上げられた写真を見るとそれぞれが随分違っているように見えます。2004年にPleurothallis属の種が多くの他の属に移されたというのも分かるような気がします。

(左)プレウロタリス・グロビイ Pleurothallis grobyi
(右)プレウロタリス・グランドゥロサ Pleurothallis glandulosa

    stels0701.jpg     stels0702.jpg
 
(左)プレウロタリス・フエギイ Pleurothallis fuegii
(右)プレウロタリス・ヒルスタ Pleurothallis hirsuta

    stels0704.jpg     stels0706.jpg
 
(左)プレウロタリス・セゴビエンシス Pleurothallis segoviense
(右)プレウロタリス・スキエデイイ Pleurothallis schiedeii

    stels0708.jpg     stels0712.jpg
 以上の6枚は、エルサルバドル発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR