FC2ブログ

133.今日の植物(30):アングレカム

 今日の誕生花はアングレカムです。
 実は、この植物には余りなじみがないのですが、写真と切手がありましたので、取り上げました。 
  アングレカムは、ラン科 Angraecum属(アングレカム属)の植物で、マダガスカル島辺りが原産地だということです。

アングレクム・エブルネウム Angraecum eburneum   

    133IMGP0081_convert_20101119222958.jpg       P1040370.jpg
   撮影:2003年10月13日       撮影;2012年1月22日
 河内長野市「府立花の文化園」      京都市「府立植物園」                   

アングレカムの一種 Angraecum sp.

    133IMGP3373XX_convert_20101119223042.jpg
撮影:2004年8月15日 宇部市「常盤公園」  

Angraecum属の切手です。

アングレクム・セスキペダレ Angraecum sesquipedale
 ●種小名の「sesquipedale」は、「長さ1.5フィートの」という意味です。(sesqui=1.5、pedale=足⇒ペダル)

    sttog9902.jpg         stben0201.jpg
 1967年 トーゴ発行     1995年 ベナン発行
 (ライオンズクラブ50年)     (アフリカのラン)

(左)アングレクム・ブロングニアルティアナム Angraecum brongniartianum   
(右)アングレクム・グレアンドレ Angraecum glaeandrae

    stsey0203.jpg                    stcngb0208.jpg
1970年 英領セーシェル発行     1952~53年 (旧)ベルギー領コンゴ発行
                                  (普通切手)

アングレクム・アイヒレリアヌム Angraecum eichlerianum

    stben0205.jpg 
   1995年 ベナン発行
    (アフリカのラン)

 ●トーゴの切手は、4種がセットとして発行されました。そのうち、2種が植物切手で、手元にはそのうちの1枚があります。
 ●ベナンの切手は、5番目の切手と一緒に発行されました。手元には、パケットで入手したのが5枚ありますが、ネットで調べてみたら6種セットで発行されていました。
 ●英領セーシェルの切手は、4種セットで発行されたうちの1枚です。
 ●ベルギー領コンゴの切手は、22種セットという大きなシリーズのうちの1枚です。
 ●このベナンの切手は、2番目の切手と同じシリーズのうちの1枚です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR