FC2ブログ

010.お世話になっております:情報源の公開

このブログを書くに当たって情報源としてお世話になっている資料と、サイトをご紹介し、謝意を表したいと思います。

 まず、書籍資料です。  P1010077_convert_20100720202424.jpg

●「週刊朝日百科 世界の植物」
  1975年11月から1978年3月までの間 毎週発行された延べ120冊、3,416ページの資料で す。読み物としても面白く、随分参考にしました。





P1010076_convert_20100720202107.jpg
●「世界植物切手図鑑」1984年(財)日本郵趣教会 刊
  植物切手収集者にとっては、バイブルのごとき資料だと思います。
  まえがきによると、植物学者にして世界的な植物切手の収集家の小倉謙氏が逝去された後、氏のコレクションを整理して出版したものだそうです。対象となった切手の数は約11,500枚。1980年頃までに世界で発行されたほとんどの植物切手が網羅されているようです。これを整理し、編纂して発刊にこぎつけるまでに延べ4年の月日を要した由。
  植物切手に描かれている植物の学名というのは一緒にそれが記載されている場合は良いのですが、それがないとその同定は非常に専門的な仕事になります。その点でも大変にありがたい資料なのです。
  それと、あるテーマで一緒に発行された切手が全部で何種類あるのかということを確認できるのもありがたいですね。

 つぎにサイトです。次のようなサイトをよく利用させていただいております。

 ON-LINE植物アルバム 
  宮城大学・環境教育実践研究センターが運用されています。

 植物園にようこそ   
  群馬大の青木茂伸氏が運用されています。

 ボタニック・ガーデン 
  Shu Suehiro氏が運用されています。

 学名解説 
  学名(属名と種小名)の解説です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR