FC2ブログ

1537.今日の植物(1053):シカクマメ

 今日の植物は、シカクマメという植物です。

 シカクマメは、マメ科 Psophocarpus属(シカクマメ属)の多年草です。もともとは熱帯アジア原産の植物だということですが、現在では、インドやインドネシア、ニューギニアなどで栽培されているということです。

 日本でも沖縄では栽培されていたということです。ただこの植物は短日性で、日照時間が短くなってから開花結実することから沖縄以外では気温が下がって商業的な栽培は難しかったのだそうです。それを品種改良して夏季でも開花するようにした種ができて、沖縄以外でも露地栽培が可能になったということです。
 食用としては、若い莢を煮たり炒めたりする他に、花や葉、熟した実それに地下茎も食用にされるということです。

 シカクマメという名前は、実の断面がひだのついた四角形というところから命名されました。

 実は、本日の記事は元々「シカクマメ」というタイトルの記事にするつもりでおりました。
 それで自分で作っている「属名一覧」を見てみるとシカクマメ属として二つの学名が出てきて、しかもそれぞれの属名を使った切手が発行されていました。

 その一つが本日のPsophocarpus、もうひとつはTetragonolobusという属名なのです。この後の方の属名は、Psophocarpus tetragonolobusとシカクマメの種小名にも使われているものです。えらいややこしいな・・・でした。
 調べてみると、このTetragonolobus属に属する多くの種はLotus(ミヤコグサ)属と同義だとされていることが分かりました。ということで、本日の記事はPsophocarpus(シカクマメ)属に関する記事ということになったのです。

 そんなことがありましたので、Tetragonolobus属とされていた切手を「ミヤコグサ」の記事に追加しました。こちらです。
  ミヤコグサ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-392.html

 シカクマメの写真です。ウイキペディアから借りた写真を置いていましたが、自前の写真に入れ替えました。

シカクマメ Psophocarpus tetragonolobus

    IMG_1673.jpg     IMG_1672.jpg  
撮影:2016年9月26日 広島市「植物公園」

    IMG_1823.jpg     IMG_1822.jpg
 
    IMG_1821.jpg
この3枚は、撮影:2016年9月30日 宇部市「JA山口宇部 厚南支店」
 ●広島で写真を撮ったすぐ後に、こちらでもシカクマメを見つけました。日よけの目的で植えてあるのか、あるいはJAさんですから栽培を奨励する目的なのかもしれません。
    
 切手です。

シカクマメ Psophocarpus tetragonolobus

    stmly2303.jpg
   2013年 マレーシア発行 

(おしらせです)
 
 昨日自宅近くで見つけたキツリフネの写真を追加しました。ツリフネソウの記事の番号は5で、4年以上も前の記事です。もう4年も経ったのだと改めて思ったのです。
  キツリフネ(ツリフネソウ) http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-11.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR