FC2ブログ

1543.今日の植物(1059):ハガクレナガミラン

 今日の植物、ハガクレナガミランという植物です。

 ハガクレナガミランは、ラン科 Thrixspermum属(ハガクレナガミラン属)の着生ランおよびその植物群です。
 約150種がインドから東南アジア、ニューギニアに分布し、2種ほどはオーストラリアにも分布しているということです。
 
 属名のThrixspermumはギリシャ語に由来していて、hair-like seeds(髪の毛のような種)という意味だということです。
 和名のハガクレナガミランは漢字で書くと「葉隠長実蘭」、長い果実が密生する葉に隠れるようになっているところから命名されたようです。
 
 このThrixspermum属は、エリデス亜連に属していますので、次の属と近縁ということになります。
  Acampe(アカンペ)Aerides(ナゴラン)、 Phalaenopsis(コチョウラン)Trichoglottis(トリコグロッティス)Vanda(バンダ)

 写真です。

スリクススペルムム・サルワタリイ Thrixspermum saruwatarii

    Thrixspermum_saruwatarii_01[1]
 
 ●この種小名「saruwatarii 」を見ると、猿渡さんという人が関係しているのでしょうか?

カヤラン Thrixspermum japonicum

    800px-Sarcochilus_japonicus_kayaran_fl[1]
 ●こちら種小名が「japonicum」とあるように、日本南部、韓国および中国が原産地とされているようです。 

 切手です。1枚発行されていました。

ハガクレナガミラン Thrixspermum subulatum

    stphi0102.jpg
  2003年 フィリピン発行 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR