FC2ブログ

137.今日の植物(33):ノコギリソウ

 本日の誕生花は、ノコギリソウです。
 ノコギリソウは、キク科 Achillea属(ノコギリソウ属)の植物です。 ノコギリソウという名前は、その葉の形状から由来しています。
 日本、朝鮮半島、ロシア東部、中国に分布しています。

 ノコギリソウは、薬草でもあります。止血薬、歯痛薬、偏頭痛薬などとして使われてきました。属名のAchilleaはギリシャ神話の勇者アキレスがノコギリソウから造った薬草で、兵士に与えたという故事からつけられました。当時から薬草としての効用が知られていたのですね。

 Achillea属の写真です。

ノコギリソウ Achillea alpina(=sibirica)

    137IMGP6431_convert_20101122155901.jpg     137IMGP3152XX_convert_20101122155802.jpg
   撮影:2006年6月11日     撮影:2004年8月7日
   京都市「府立植物園」    西宮市「北山緑化植物園」
   

セイヨウノコギリソウ Achillea millefolium

    137IMGP2963_convert_20101122155725.jpg     137IMGP6429_convert_20101122155833.jpg
    撮影:2003年8月3日    撮影:2006年6月11日
  豊中市「都市緑化植物園」   京都市「府立植物園」

(左)キバナノコギリソウ Achillea filipendulina  
(右)ケブカキバナノコギリソウ Achillea tomentosa

    137IMGP2494_convert_20101122155608.jpg           137IMGP2877XX_convert_20101122155650.jpg   
     撮影:2003年6月22日         撮影:2004年6月19日
    京都市「府立植物園」        西宮市「北山緑化植物園」
   

 Achillea属の切手です。
 
セイヨウノコギリソウ Achillea millefolium

    sthun0302.jpg      stmgl0511.jpg
   1980年 ハンガリー発行   1986年 モンゴル発行
     (花に授粉する昆虫)

アキレア・クリペオラタ Achillea clypeolata

     styug0501.jpg
1965年 (旧)ユーゴスラビア発行 (薬用植物)

 ●ハンガリーの切手は、6種セットのうちの1枚です。手元には、2種のみがあります。このシリーズは、どちらかというと昆虫の方が主役のように見えます。切手に印刷されている昆虫の学名Trichodes apiariusを調べてみたら、カッコウムシ科のハチノスカッコウムシという昆虫のようです。
 ●モンゴルの切手は、8種セットで発行されたようです。手元には、そのうち7種があります。
 ●ユーゴスラビアの切手は、よく出てくる薬用植物シリーズのうちの1枚です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR