1592.今日の植物(1105):テリハボク

 今日の植物は、テリハボクという植物です。

 テリハボクは、オトギリソウ科 Calophyllum属(テリハボク属)の常緑高木およびその植物群で、ウイキペディアによりますと、Calophyllum属には187種が分類されるということです。
 その多くはアジアに分布しているということでが、一部の種はアフリカ大陸、アメリカ大陸、オーストラリアや太平洋の島嶼に分布するものもあるということです。

 楕円形の光沢のある葉を持っていて、テリハボクという名前もそこから来ています。

 種としてのテリハボクは、沖縄でも防風林や観賞用に栽培され、材が堅いことから建築用材や船や様々な道具の材としても利用されているようです。
 また、種子からは油が採れ、バイオディーゼル燃料としても注目されているということです。

 写真です。

テリハボク Calophyllum inophyllum

    P1040872.jpg       800px-Starr_010309-0546_Calophyllum_inophyllum[1]
    撮影:2012年2月12日
  東京都「夢の島熱帯植物園」
 ●右の写真はウイキペディアからです。大型のきれいな花が咲くのだそうです。

 Calophyllum属を描いた切手です。5枚ありました。

テリハボク Calophyllum inophyllum

    stcoc0103.jpg                  stkir0404.jpg
 1988年 オーストラリア領ココス諸島発行  1994年 キリバス発行

    stmau0101.jpg         sttimp9902.jpg
      モーリシャス発行     1958年 (旧)ポルトガル領ティモール発行
                          (第6回熱帯薬用植物会議)

カロフィルム・ブラジリエンセ Calophyllum brasiliense

    stcub1303.jpg
  1975年 キューバ発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR