FC2ブログ

143.今日の植物(35):ドラセナ

 今日の誕生花は、ドラセナという植物です。
 アフリカ東海岸のマダガスカル島、モーリシャス島が原産地だということです。

 ドラセナは、リュウゼツラン科 Dracaena属(リュウケツジュ属)の植物です。茎の先に細長い葉が密生しているところが特徴で、鉢植えがインテリアとして使われているのをよく見ます。

 日本では「ドラセナ」と呼ばれていますが、属の名前の読み方は、「ドラケナ」もしくは「ドラカエナ」となります。
 また、「リュウケツジュ」は、「竜血樹」と表記します。狭義には、切手にあるDracaena dracoを「リュウケツジュ」と呼びます。幹を傷つけると赤い樹液が出てくることからそう呼ばれるようになったとのことです。

 ドラセナの写真です。 

 ドラケナ・コンキンナ「トリカラー」 Dracaena concinna cv. 'Tricolor'

    143IMGP2264X_convert_20101126221233.jpg    
撮影:2004年1月18日 神戸市「須磨離宮公園」
 ●一般にドラセナと呼ばれているものです。縁が赤みがかっており、'Tricolor'と呼ばれる所以ですl。

ドラケナ・コンキンナ「トリカラーレインボー」 Dracaena concinna cv. 'Tricolor Rainbow'

    143IMGP2419X_convert_20101126221310.jpg
撮影:2004年1月24日 宇治市「宇治市植物公園」

ドラケナ・レフレクサ「ソングオブインディア」 Dracaena reflexa cv. 'Song of India'

    
143IMGP1403_convert_20101126221115.jpg
撮影:2003年11月22日 大阪市「長居植物園」

ドラケナ・テルミナリス「キーウィ」  Dracaena terminalis cv. 'Kiwee'

    143IMGP2262X_convert_20101126221153.jpg
撮影:2004年1月18日 神戸市「須磨離宮公園」

ドラケナ・デレメンシス「ウィレンス・コンパクタ」 Dracaena deremensis cv. `Virens Compacta'

    143IMGP0235XX_convert_20101126221025.jpg    
撮影:2004年3月25日 大阪市「天王寺植物園」

Dracaena属の切手は、1枚だけありました。

リュウケツジュ Dracaena draco

    stspn0305.jpg
 1973年 スペイン発行 (カナリー諸島の植物)

 ●この切手は、5種セットのうちの1枚です。当時、スペインから毎年5種セットの植物切手が発行されていました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR