FC2ブログ

1604.今日の植物(1117):マツカナ

 今日の植物は、マツカナという植物です。

 マツカナは、サボテン科 Matucana属(マツカナ属)の球状サボテンです。約20種が知られていて、その20種は全てペルーに分布しているのだそうです。

 マツカナというおもしろい名前を持っていますが、もちろん花が真っ赤だということではないのです。
 この属名はMatucanaという名前のペルーの町にちなんで命名されたということです。1849年にこの町の近くでMatucana属の最初の種が発見されたことにより、この名前になったのだそうです。

 写真です。手元にありませんでしたので、ウイキペディアとネットから借用しています。

(左)マツカナ・マディソニオルム Matucana madisoniorum
(右)マツカナ・パウキコスタタ Matucana paucicostata

    Matucana_madisoniorum_810[1]       Matucana_paucicostata_02[1]
 
 Matucana属を描いた切手です。いずれも原産国とは別の国から発行されていました。

マツカナ・ムルティコロール Matucana multicolor

    stcam1303.jpg
 1990年 カンボジア発行

サブマツカナ(=マツカナ)「奇仙玉」 Submatucana(=Matucana) madisoniorum

     stddr1404.jpg
1983年 (旧)東ドイツ発行

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR