1607.今日の植物(1119):キンキジュ

 今日の植物は、キンキジュという植物です。切手と写真の両方が手元にある植物です。

 キンキジュは、ネムノキ科 Pithecellobium属(キンキジュ属)の常緑高木およびその植物群です。
 キンキジュという名前を漢字で書くと「金亀樹」と誠におめでたい名前になりますが、もともと中国で命名されたようです。
 ウイキペディアによりますと、属名のPithecellobiumはギリシャ語から由来してpithekos(monkey)+ellobion(earring)「猿のイアリング」で、果実の形から命名されたということです。

 このPithecellobium属に分類される種は約75種あるとされています。
 この属のややこしいところですが、Pithecellobiumという属名を持っている種には、SamaneaArchidendron属とされるものがあります。

 写真です。

キンキジュ Pithecellobium dulce

    IMGP2477.jpg      Starr_070206-4139_Pithecellobium_dulce[1]
   撮影:2003年6月22日
   京都市「府立植物園」
 ●右の写真が果実です。なるほど、monkey earringです。ウイキペディアから借りて来ました。

フイリキンキジュ Pithecellobium dulce cv. Variegata

     IMGP2640XX.jpg
撮影:2004年5月30日 名古屋市「東山植物園」
 
 Pithecellobium属を描いた切手です。

ピテケロビウム・ウンギスカティ Pithecellobium unguis-cati

    staru0203.jpg
  1994年 アルバ発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR