1624.今日の植物(1135):セスバニア

 今日の植物は、セスバニアという植物です。

 
 セスバニアは、マメ科 Sesbania 属(セスバニア属)の植物です。昨日のストレブロリザに続いてマメ科の植物です。
 マメ科の植物もたくさんあって、まだ登場していないものもありますので、少しずつでもとりあげていきましょう。

 このSesbania 属には約60種が属しているとされていてその多くの種がアフリカで発見されていますが、他にもオーストラリアやハワイ、アジアにも分布しているということです。

 このSesbania 属の植物のあるものは土壌中の窒素分を固定する力を持っていて(マメ科の植物にはたくさんあります)、穀物の収穫を向上させる目的で穀物と一緒に栽培されるというような利用方法もあるようです。またある種は水生植物であったり、食用にされるものがあったりと、なかなか変化に富んだ植物群のようです。

 写真です。これも、手元にありませんでしたので、ウイキペディアから借りて来ました。

(左)セスバニア・プニケア Sesbania punicea
(右)セスバニア・ドゥルモンディイ Sesbania drummondii

    Sesbania20punicea20(1)[1]     SesbaniadrummondiiPlant[1]

 Sesbania 属を描いた切手です。

セスバニア・プニケア Sesbania punicea 

    stcis0103.jpg
1993年 (旧)シスカイ発行 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR