1629.今日の植物(1140):ユークロシア

 今日の植物は、ユークロシアという植物です。
 昨日に引き続いてタイから発行された「新年」切手から取り上げました。

 ユークロシアは、ユリ科 Eucrosia属(ユークロシア属)の植物で、ウイキペディアによりますと8種ほどがエクアドルからペルーに至る地域に分布しているということです。
 属名のEucrosiaは、ギリシャ語から由来してeu(美しい)+ krossos(房)が語源だということです。その長い雄しべに着目した命名だと思われます。

 このEucrosia属も、新エングラーやAPGの分類体系ではヒガンバナ科に分類される属です。

 写真です。手元にありませんでしたので、ウイキペディアから借用してきました。

ユークロシア・ビコロール Eucrosia bicolor

    Gardenology-IMG_4847_hunt10mar[1] 
 ●種小名のbicolorは「二色の」という意味で、花が赤と黄色の二色だというところから来ていると思われます。

 切手です。

ユークロシア・ビコロール Eucrosia bicolor

    sttha1102.jpg
  2003年 タイ発行(新年) 
 ●この南米に分布する植物がなぜこの年の「新年」切手にとりあげられたのかよく分かりません。同じシリーズで発行された他の切手にはブーゲンビレアカンナヒャクニチソウといったタイにもありそうな植物が描かれていますので、特にこのユークロシアが印象的です。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR