FC2ブログ

1654.今日の植物(1165):アクリドカルプス

 今日の植物は、アクリドカルプスという植物です。

 アクリドカルプスは、キントラノオ科 Acridocarpus 属(アクリドカルプス属)の小低木です。
 3回続けてキントラノオ科の植物になりましたが、これで手元のキントラノオ科の植物はすべて登場したことになります。

 Acridocarpus 属の植物はアフリカの熱帯、亜熱帯地域が原産の植物で、約30種があるということです。

 写真と切手に出てくるAcridocarpus natalitius 種は、南アフリカからスワジランド、モザンビークに至る地域に分布しているということです。この種の特徴として夏にできる果実が独特の蛾が羽を広げたような形をしているところです。そんなところから英語ではMoth Fruit(蛾の果物)と呼ばれているのだそうです。

 写真です。またまたウイキペディアから借用です。

アクリドカルプス・ナタリティウス Acridocarpus natalitius

    IMG_7188-Acridocarpus_natalitius[1]     Acridocarpus_natalitius,_groen_vrugte,_Krantzkloof_NR[1]
 ●右の写真がその果実です。蟻や蜂が集まるといいます。

 切手です。

アクリドカルプス・ナタリティウス Acridocarpus natalitius

    stswa0211.jpg
  1980年 スワジランド発行 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR