1659.今日の植物(1169):セスビウム

 今日の植物は、セスビウムという植物です。属名Sの続きです。

 セスビウムは、ツルナ科 Sesuvium属(セスビウム属、ミルスベリヒユ属とも)の多肉植物の総称で、8~11種ほどが知られているようです。
 写真のように華麗な花を持っているようで、あるサイトでは山口県の海岸で撮影された写真を見ましたので、これは楽しみです。

 ツルナ科の植物はこれまで5回登場してきましたが、126属、1100種も含む大きな科のようです。ハマミズナ科、マツバギク科、メセン科あるいは古くはザクロソウ科という呼び名もあったようです。
 これまで登場したツルナ科は次の通りですが、それぞれ個性的なメンバーです。
  チタノプシスグロッチフィルムリトープスリビングストンデージーマツバギク

 で、写真です。ウイキペディアから借用してきました。
 このSesuvium portulacastrumという種は、最初はPortulaca portulacastrum としてスベリヒユなどがあるスベリヒユ属(スベリヒユ科)の一種として紹介されましたが、その後ツルナ科に移されたのだそうです。種小名にその名残があります。

ミルスベリヒユ Sesuvium portulacastrum

    Sesuvium_p[1]

 切手です。

ミルスベリヒユ Sesuvium portulacastrum

    stsah0102.jpg
1956年 (旧)スペイン領サハラ発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR