1673.今日の植物(1183):スキザンツス

 今日の植物、スキザンツスという植物です。

 スキザンツスは、ナス科 Schizanthus属(スキザンツス属)の一年草あるいは二年草の植物の総称で、12種程度があるようです。

 ウイキペディアの記事によれは、チリおよびアルゼンチン原産の種が多いそうですが、米国やニュージーランドなど世界の広い地域にも帰化しているということです。園芸目的で栽培されていたものが逸出したのかもしれません。
 花はナス科の花の特徴をもったなかなか魅力的なものです。

 属名のSchizanthusはギリシャ語由来で、Schiz(裂けた)+anthus(花)、この花の形から来ているのではないかと思います。

 写真です。これも手元にありませんでしたので、ウイキペディアおよびネットから借りてきました。

(左)スキザンツス・ホオケリー Schizanthus hookerii
(右)スキザンツス・ピナツス Schizanthus pinnatus

    18386_20110415T203717_0[1]     Schizanthus_pinnatus[1]

 切手です。手元に1枚ありました。やはりチリから発行されていました。

スキザンツス・ホオケリー Schizanthus hookerii

    stchi0114.jpg
1988年 チリ発行(チリの花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR