1694.今日の植物(1203):レメリア

 今日の植物、レメリアという植物です。属名Rの植物です。

 レメリアは、ケシ科 Roemeria 属(レメリア属、ロエメリア属)の植物の総称で、The Plant Listには切手に出てくるRoemeria refracta種とその他の雑種2種があげてありました。小さな属のようです。

 ウイキペディアにもこのRoemeria属に関する記事がなかったものですから、記載できる情報が少ないのです。
 少ない中の情報ですが、属名のRoemeriaはスイスの物理学者、植物学者のJohann Jacob Roemer氏(1763~1819)にちなんで命名されたということです。

 また、写真に出ているRoemeria hybrida 種にはケシ科の植物には珍しい紫色の花びらを持つものもあるのだそうです。

 写真です。ネットから借用しています。

(左)レメリア・レフラクタ Roemeria refracta
(右)レメリア・ヒブリダ Roemeria hybrida
 ●このhybridaが雑種という意味です

    roemeria_refracta[1]     roemeria_hybrida[1]

 切手です。1枚ありました。

レメリア・レフラクタ Roemeria refracta

    stussr9905.jpg
1974年 (旧)ソ連発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR