FC2ブログ

1716.今日の植物(1225):カラパ

 今日の植物は、カラパという植物です。一昨日のブラジルの切手と同じセットで発行された切手がありますので、今日と明日の2回はこれを取り上げます。で、今日はカラパです。

 カラパは、センダン科 Carapa 属(カラパ属)の高木の総称で、19種程度が南米および中米、アフリカの熱帯地域に分布する植物だということです。

 このCarapa 属の植物は、材が同じセンダン科のマホガニーに似ているところから材木として重要な植物です。
 また、この種子から採れるオイルはandirobaと呼ばれる苦いオイルだそうです。このオイルは医薬用途にも使用されるそうですから、Carapa 属は有用な植物だということができそうです。

 写真と切手に出てくるCarapa guianensis種から採れるオイルはニームオイルに似ているという記述がウイキペディアにありました。
 ニームオイルは同じセンダン科のインドセンダンのオイルだということを思い出しました。インドで印象に残った植物の一つでした。

 写真です。ウイキペディアから借りてきました。

カラパ・ギアネンシス Carapa guianensis

    Andirobaamazonica[1]

 切手です。

カラパ・ギアネンシス Carapa guianensis


    stbra0601.jpg
   2012年 ブラジル発行 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR