1720.今日の植物(1229):プテロスペルマム

 今日の植物、プテロスペルマムという植物です。属名Pから登場です。

 プテロスペルマムは、アオギリ科 Pterospermum属(プテロスペルマム属)の植物で、The Plant Listには10種があげてありましたので、小さな属だと思われます。

 ウイキペディアの情報によりますと、このPterospermum属は最新のAPGの分類体系では拡大されたアオイ科に分類されるようになったということです。

 属名のPterospermumはギリシャ語に由来していて、Pteron(winged:翼のある)+Sperma(Seed:種)でその種子の形状に注目した命名のようです。
 昨日のPterostylisも同じPtero-仲間でした。

 写真です。

プテロスペルムム・アケリフォリウム Pterospermum acerifolium
 ●種小名のacerifoliumは「カエデの葉に似た」という意味です。

    Kanak_Champa_(Pterospermum_acerifolium)_in_Hyderabad_W_IMG_7126[1]    Kanak_Champa_(Pterospermum_acerifolium)_in_Hyderabad_W_IMG_7125[1] 
 ●この植物はインドからビルマに至る地域に分布していて、英語名をDinner Plate(食事の皿)と呼ばれているということです。葉の幅、長さが35センチにもなって、実際に食事を乗せるのに使用されているということです。

プテロスペルムム・ケレビクム Pterospermum celebicum

     Pterospermumcelebicum[1]

 切手です。手元に2枚ありました。

(左)プテロスペルムム・ケレビクム Pterospermum celebicum
(右)プテロスペルムム・アケリフォリウム Pterospermum acerifolium

    stidn0124.jpg         stind9905.jpg
2004年 インドネシア発行     2009年 インド発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR