FC2ブログ

157.今日の植物(40):タイサンボク

 今日の誕生花はタイサンボクです。

 「泰山木」と書いて、モクレン科 Magnolia属(モクレン属)の植物です。この属には、他にモクレンコブシといった植物があります。
 原産地は北米中南部で、後の切手にも出てきますが、ルイジアナ州とミシシッピ州の州の花に指定されています。

 大型の真っ白な花は見事なもので、街路樹や庭木としてよく見かけます。
 花期は初夏ですから、なぜ初冬の今日の誕生花になっているのか不明です。(そもそも誕生花というのは何を元にして決められているのでしょうかね?)

(以下、12月21日の追加記事です)
157P1010685.jpg 
 12月18日に訪ねた「神戸市立森林植物園」のモクレン科に関する説明によると、モクレン科の植物は、被子植物でも古い時代の植物だということです。恐竜が生きていた白亜紀の地層からも化石が出てくるそうです。
 そんなに古い歴史を持った植物だとは思いませんでした。しかし、そう思ってみると、太古の植物のような雰囲気がありますなあ。


タイサンボクの写真です。

タイサンボク Magnolia grandiflora
 ●「grandiflora」は「大きな花の」という意味です。
  
     157IMGP1956.jpg     157IMGP2346XX.jpg 
    撮影:2003年5月30日    撮影:2004年5月29日
      神戸市中央区     三木市「県立三木山森林公園」
      

    157IMGP0915XX.jpg     157IMGP2625X.jpg
    撮影2004年4月6日     撮影:2004年1月27日
     東京都「新宿御苑」     岩国市「吉香公園」

タイサンボクを描いた切手です。

タイサンボク Magnolia grandiflora

    stusa0218.jpg           stusa0224.jpg
    この2種 1982年 アメリカ発行
(州の花と鳥「ルイジアナ州」)    (同「ミシシッピ州)

    stusa0501.jpg        stusa9901.jpg 
  1998年 アメリカ発行     1967年 アメリカ発行
                     (ミシシッピ州150年)

    stgui0415.jpg        stsie0602.jpg
 1979年 赤道ギニア発行    シエラレオネ
  (自然保護シリーズ)      (世界の植物園「ブルックリン植物園」)

 ●1982年のアメリカの切手2枚は、以前にも出てきた「州の花と鳥」シリーズに含まれているものです。両州の州花がタイサンボクなのです。
 ●1998年のアメリカの切手は、5種セットのうち1枚です。いずれも、花と果実が描かれています。
 ●アメリカでは、各州の設立〇〇周年という記念切手が発行されています。
 こうしてみると、アメリカはタイサンボク切手の大国ということになりますね。
 ●赤道ギニアの切手は、7種セットのうちの1枚です。同国からは1974年から断続的に、「自然保護シリーズ」の切手が発行されていました。1974年と1976年発行の分は、17種セットと数も多いし、このシリーズの切手はサイズが大きいこともあって、圧倒的な存在感です。
 ●シエラレオネの切手は、13種セットのうちの1枚です。
   

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR