1744.今日の植物(1253):ピグメオケレウス

 今日の植物は、ピグメオケレウスという植物です。

 ピグメオケレウスは、サボテン科 Pygmaeocereus属(ピグメオケレウス属)の植物の総称で、The Plant Listには2種(ウイキペディアでは3種)の名前が上がっているだけでしたから、小さな属のようです。

 そのウイキペディアにも短い記事があるだけですが、この属の植物は高さが4インチにも満たない小さな植物で、芳香を持ち夜に咲くということです。夜に受粉を助けてくれる昆虫を集める植物なのでしょう。

 写真です。ウイキペディアおよびネットから借りてきました。

(左)ピグメオケレウス・ビレシアヌス Pygmaeocereus bylesianus
(右)ピグメオケレウス・ファミリアリス Pygmaeocereus familiaris

    Pygmaeocereus_bylesianus1MW[1]     p_familiaris_a_600[1]
 ●右のPygmaeocereus familiaris種がThe Plant Listに挙げてあったもう一つの種です。

 切手です。1枚ありました。

ピグメオケレウス・ビレシアヌス Pygmaeocereus bylesianus

    stper0103.jpg
2004年 ペルー発行(ペルーのサボテン)
 ●切手には属名がPigmaeocereusと記載されていますが、これは間違いのようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR