1754.今日の植物(1263):ペガヌム

 今日の植物は、ペガヌムという植物です。

 ペガヌムは、ハマビシ科 Peganum属(ペガヌム属)の植物の総称で、4~5種が世界の温帯から亜熱帯地帯に分布しているようです。

 切手に出てくる、Peganum harmala種はウイキペディアによれば地中海から東方インドに至る地域に分布する植物で、また別のサイトの情報では、阿片と一緒に吸うと効き目が数倍になるという「危ない植物」でもあるようです。

 写真です。ウイキペディアから借りてきました。

ペガヌム・ハルマラ Peganum harmala

    Peganum_harmala1[1] 

 切手です。

ペガヌム・ハルマラ Peganum harmala

    styug1006.jpg
1967年 (旧)ユーゴスラビア発行(薬用植物)
 ●記事の「阿片と一緒に吸うと効き目が数倍」というのを読むと、なんとなく怪しげな果実に見えてきます。上の写真の一部にも果実のようなものが写っているようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR