1759.今日の植物(1268):パルキンソニア

 今日の植物は、パルキンソニアという植物です。属名Pもだいぶ終わり近くになってきました。

 パルキンソニアは、ジャケツイバラ科 Parkinsonia属(パルキンソニア属)の総称で、The Plant Listでは9種、ウイキペディアの記事では12種があるとされていました。

 アフリカ大陸およびアメリカ大陸の半砂漠地域を原産地とする植物だということです。針状の葉をもっているところが特徴のようで、これは乾燥した環境に適応した結果だと思われます。

 このParkinsonia属はAPGの分類体系ではマメ科に分類されるようになったということです。
 Parkinsonia属のアメリカ大陸に分布している種は広くpalo verde (スペイン語で「緑の棒」という意味だそうです)と呼ばれていて、アリゾナ州の州の木に指定されています。

 写真です。ウイキペディアから借りてきました。

パルキンソニア・アクレアタ Parkinsonia aculeata


    Starr_010209-0260_Parkinsonia_aculeata[1]

 切手です。

パルキンソニア・アクレアタ Parkinsonia aculeata

    stnig0101.jpg
1964年 ニジェール発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR