1797.今日の植物(1306):ミロクシロン

 今日の植物は、ミロクシロンという植物です。

 ミロクシロンは、マメ科 Myroxylon属(ミロクシロン属)の植物で、The Plant Listには6種の名前があげてありましたので、これも小さな属ということになりそうです。

 ウイキペディアによれば、Myroxylon属の植物は中米(主にエルサルバドル)および南米でBalsam of Peruなどと呼ばれている物質を採取するために栽培されている植物なのだそうです。
 このBalsam of Peruは食品や飲料の香りづけ、香水やトイレタリーの香りに使われるのだそうです。

 木は高さ40メートルにもなる高いもので、材の密度は0.74~0.81と軽いもののようです。
 また、この植物は栽培目的で熱帯地域に持ち込まれた場合、現地の植物相を乱す侵略的な植物(Invasive species)となるという記事がありました。
 現にスリランカでは、このMyroxylon属の植物が現地の固有の植物を圧迫しながら繁茂している地域があるということです。

 写真です。ネットから借用です。


ミロクシロン・バルサムム Myroxylon balsamum

    myroxylon-balsamum[1]     Myroxylon_balsamum_Seeds_on_Fallen_Tree_in_Udawattakele_1[1]

 切手です。そのエルサルバドルから発行されていました。

ミロクシロン・バルサムム Miroxilon salvatoriense(=Myroxylon balsamum)

    stels9901.jpg
1983年 エルサルバドル発行 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR