1801.今日の植物(1310):ロンコカルプス

 今日の植物は、ロンコカルプスという植物です。

 ロンコカルプスは、マメ科 Lonchocarpus属(ロンコカルプス属)の植物です。
 実は、今日の植物は属名MからMuelleraという植物を取り上げる予定でしたが、このMuellera属のMuellera frutescensという種はLonchocarpus monilisという種と同義のようだということが分かったものですから、こっちのLonchocarpusの記事に変更したのです。

 The Plant Listによりますと、このLonchocarpus属は214種を擁するということですので、かなり大きな属ということになりそうです。
 このLonchocarpus属の植物の一部には、殺虫成分や魚を殺す成分を含むものがあるということです。それで、かつては有機農法に利用されていたこともあるようですが、現在ではほかの動物にも害を及ぼすこともあるということで、農薬としての利用は減っているそうです。
 また、薬用植物として使用されている例もあるようです。やはり「薬と毒は紙一重」です。

 写真です。ネットから借用です。

ロンコカルプス・セリケウス Lonchocarpus sericeus

    lonchocarpus-sericeus2[1]

 切手です。

ロンコカルプス・セリケウス Lonchocarpus sericeus 

     stang0101.jpg
  1985年 アンゴラ発行

ロンコカルプス・モニリス Muellera frutescens(=Lonchocarpus monilis)

    stsrn0711.jpg
  1983年 スリナム発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR