1819.今日の植物(1328):メリッシア

 今日の植物は、メリッシアという植物です。

 メリッシアは、ナス科 Mellissia属(メリッシア属)の植物で、切手に出てくるMellissia begonifoliaの1種だけが知られているのだそうです。
 このMellissia begonifolia種はSaint Helena Boxwood(セントヘレナのツゲ)と呼ばれる植物で、セントヘレナ固有の植物だとされていますが、絶滅危惧種(CR)に指定され絶滅が危惧されているということです。
 この種はそれまで長く絶滅したと考えられていたのだそうですが、1998年にごく少数が発見されてその後保存の努力がなされてきたということです。それでも1個体だけが残ったというような状態にあるようで、この個体から次の世代を残せるのかどうか、危惧されているということです。

 ウイキペディアによりますと、Mellissia属はWithaniaと極めて近縁だそうで、現にThe Plant Listの方ではMellissia begonifolia種はWithania begonifolia種の同義だとされていました。



 写真です。

メリッシア・ベゴニフォリア Mellissia begonifolia

    Mellissia_begoniifolia_habit[1]     1856815083[1]
 ●左の写真はウイキペディアにあった写真で、右はThe Plant Listに Withania begonifoliaとして掲載されていたものです。

 切手です。そのセントヘレナから発行されていました。

メリッシア・ベゴニフォリア Mellissia begonifolia

    stshl9901.jpg
1975年 セントヘレナ発行(John Charles Mellissによる「St. Helena」発行100年) 
 ●John Charles Melliss氏はセントヘレナ生まれの技術者でまたアマチュアの自然科学者だった人です。1875年にセントヘレナを紹介する「St. Helena」という著書を発行しましたが、その発行100年を記念してこの切手が発行されました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR