1845.今日の植物(1354):ハマビワ

 今日の植物は、ハマビワという植物です。

 ハマビワは、クスノキ科 Litsea 属(ハマビワ属)の常緑樹あるいは落葉樹で、The Plant Listでは168種、ウイキペディアでは136種が含まれるとされていますので、かなり大きな属ということになりそうです。

 この属の植物は、北半球、南半球の両方の熱帯および亜熱帯地域に分布しているということです。

 日本でよく目にするのはカゴノキという種です。
 この妙な名前は漢字で書くと「鹿子木」で、樹皮がはがれて特徴的な鹿の子状態になることから命名されたようです。

 またこの属の植物には葉や幹に芳香を持つものが多く、切手にあるLitsea cubeba種は台湾では「山胡椒」と呼ばれていてオイルを抽出して利用するというようなこともされているようです。

 写真です。

カゴノキ Litsea coreana

    IMGP1918X.jpg     IMGP1917X.jpg
この2枚は、撮影:2004年1月10日 交野市「大阪市立大植物園」

(左)リツセア・クベバ Litsea cubeba
(右)ハマビワ Litsea japonica

    Litseacubebaflowers[1]     Litsea_japonica_HabitusFlowers_BotGard0906b[1]

 切手です。

リツセア・クベバ Litsea cubeba

    stlaor1001.jpg
   2010年 ラオス発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR