1853.今日の植物(1360):プセウドルキス

 今日の植物は、プセウドルキスという植物です。元々本日はレウコルキス(Leucorchis)という植物(Leuc-仲間です)を取り上げる予定にしていたのですが、切手にあるLeucorchis albida種はPseudorchis albidaというのが標準名だということで、本日の記事はプセウドルキスということにしました。

 プセウドルキスは、ラン科 Pseudorchis 属(プセウドルキス属)の植物で、このPseudorchis属には切手のPseudorchis albida種とその亜種とされる2種のみが知られているということです。
 Pseudorchis albida種はsmall white orchidと呼ばれているそうで、ヨーロッパの北部からロシア北部、カナダなどの北アメリカ大陸の北部に分布しているということです。やはり、北極圏を中心に分布する植物といえるようです。

 「Leuc-」は「輝くような白」という意味でしたが、確かにこの植物も白い花を持っています。

 写真です。ウイキペディアから借りてきました。

プセウドルキス・アルビダ Pseudorchis albida

    Pseudorchis_albida_250708[1] 

 切手です。

Lプセウドルキス・アルビダ Leucorchis albida(=Pseudorchis albida)

    stgrl0104.jpg
 1995年 グリーンランド発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR