1899.今日の植物(1406):フーディア

 今日の植物は、フーディアという植物です。

 フーディアは、ガガイモ科 Hoodia属(フーディア属)の多肉植物で、25~30種程度があるとされています。
 その多くは南アフリカ原産で、サボテンに似た外観をもっていますが、サボテンとは関連のない植物です。鮮やかな色彩と強い匂いの花を持っているということです。

 ウイキペディアの記事によりますと、Hoodia gordoniiという種は古くから食欲抑制剤として使用されてきたのだそうです。そんなこともあって、ダイエット効果のある健康食品として使われてきたのですが、最近になって実際にラットの食欲を抑制する未知の物質が確認されたという情報もありました。

 そのような薬効が知られたこともあって、乱獲により絶滅が危惧される種も多いということです。

 写真です。切手に登場する種を集めました。いずれもウイキペディアおよびネットから借りています。

(左)フーディア・ゴルドニイ Hoodia gordonii
(右)
フーディア・ルガルディイ Hoodia lugardii

    Hoodia_gordonii_P1010383[1]    Hoodiacurroriiv_lugardii_2-vi[1]

(左)フーディア・バイニイ Hoodia bainii
(右)フーディア・マクランサ Hoodia macrantha

     hoodia-bainii-1-__2[1]     hoodiamac[1]

 切手です。この植物が分布する地域と国連から発行されていました。ポピュラーな植物だということがうかがえます。

フーディア・ゴルドニイ Hoodia gordonii

    stcmr0205.jpg      stun0410.jpg
  1963年 カメルーン発行     2010年 国連発行
     (不足税切手)         (絶滅危惧種)

フーディア・ルガルディイ Hoodia lugardii  

    strho0103.jpg         stbot0702.jpg
1975年 (旧)ローデシア発行  1978年 ボツワナ発行
                     (クリスマス)

(左)フーディア・バイニイ Hoodia bainii
(右)フーディア・マクランサ Hoodia macrantha

      stswaf0107.jpg            stnam0304.jpg
1973年 (旧)南西アフリカ発行 1994 ナミビア発行
                    (ナミビアの花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR