1912.今日の植物(1419):イワオウギ

 今日の植物は、イワオウギという植物です。属名Hの続きです。

 イワオウギは、マメ科 Hedysarum属(イワオウギ属)の植物で、ウイキペディアでは309種があるとされていました。The Plant Listでも224種が記載されていましたので、かなり大きな属ということになります。同じマメ科ながら1種しかないとされていた昨日のHesperolaburnumとは大きな違いです。

 Hedysarum属の植物は、アジアからヨーロッパ、北米、アフリカ北部と広い範囲に分布しているということです。日本にも2種が分布しているということです。

 写真にありますHedysarum alpinum という種はビタミンCを多く含んでいるということでイヌイットの人はこれを食用にしてビタミンを摂取しているという記事もありました。

 今回初めて知ったのですが、イワオウギを漢字で書くと「岩黄耆」となるようです。てっきり「岩扇」だと思い込んでいましたが間違いでした。植物の格好を見てなんでこれが岩扇なのだろうかと不思議に思っていたのですが、合点がいきました。
 調べてみると、この「黄耆」というのは漢方の強壮薬でマメ科のゲンゲ属の植物を原料にしているというで、それに似た本種が岩に生えるところからイワオウギという名前になったのだそうです。

 写真です。ネットから借りてきました。

(左)ヘディサルム・オクシデンタレ Hedysarum occidentale
(右)ヘディサルム・アルピヌム Hedysarum alpinum

    Hedysarum_occidentale_5652[1]     alpinum6a[1]

 切手です。

(左)ヘディサルム・スコパリウム Hedysarum scoparium
(右)ヘディサルム・アングレニクム Hedysarum angrenicum

    stchn0903.jpg         stuzb0601.jpg
    2002年 中国発行    2012年 ウズベキスタン発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR