1920.今日の植物(1427)ハレリア

 今日の植物は、ハレリアという植物です。

 ハレリアは、クマツヅラ科 Halleria属(ハレリア属)の植物で、4種があるということです。

 Halleria属の植物の原産地はアフリカの東部から南部、マダガスカルに至る地域だということです。
 写真と切手に出ているHalleria lucida種は、もともとは南アフリカ、タンザニア、マラウイ、ウガンダの植物だったそうですが、魅力的な花を持つことから観賞用に育てられるようになって、東アフリカからエチオピアあたりまで栽培される地域が広がっているということです。

 このHalleria属も、遺伝子解析に基づく分類体系では、スティルベ科という新しい科に分類されるようになったということです。

 写真です。ウイキペディアから借りています。

ハレリア・ルキダ Halleria lucida

    Halleria_lucida_3[1]     Halleria_lucida_-_foliage_3[1]

 切手です。

ハレリア・ルキダ Halleria lucida

    stvnd0203.jpg
1987年 (旧)ベンダ発行
 ●ベンダは現在の南アフリカの一部に当たります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR