1937.今日の植物(1444):ゴニオタラムス

 今日の植物は、ゴニオタラムスという妙な名前の植物です。

 ゴニオタラムスは、バンレイシ科 Goniothalamus属(ゴニオタラムス属)の植物で、The Plant Listでは133種があげてありましたので、かなり大きな属ということになりそうです。インド、スリランカ、東南アジアそれに中国の南部に分布しているようです。

 ウイキペディアにはあまり情報がなかったのですが、ほかのサイトによりますと、このGoniothalamus属の植物は薬品の原料になる物質を含むものもあるということです。また、園芸植物としても栽培されているとありました。

 妙なGoniothalamusという名前の由来について調べてみたのですが分かりませんでした。


 写真です。ネットから借りてきましたが、なかなか魅力的な花をもった植物です。

ゴニオタラムス・タピス Goniothalamus tapis

    TC688_Goniothalamus_tapis_Thalang_Thailand_June2004_##[1]     GoniothalamustapisSWJIMG_5843_zps393ceaa5[1]

 切手です。

ゴニオタラムス・タピス Goniothalamus tapis

    stmly1703.jpg
  2008年 マレーシア発行  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR