1940.今日の植物(1447):スイショウ

 今日の植物は、スイショウという植物です。

 スイショウといっても宝石(?)の水晶ではなく、スギ科 Glyptostrobus 属(スイショウ属)の植物です。現在確認されている種はGlyptostrobus pensilis種の1種のみ、中国南東部とまれにベトナム北部、ラオス東部にも見られる植物だということです。
 名前のスイショウは水松と書きます。この植物が、河や沼の土手に、水中に根を張る形で成長するところからこの名前になったようです。
 この植物の材は腐食に強く、また良い香りがするところから、伐採が進みその結果原生状態では絶滅に瀕しているという情報もありました。

 この属の植物はかつては北半球の広い地域に分布していた化石植物なのだそうです。それが氷河期を境に現在の分布地域に分布が限られるようになったということです。

 写真です。手元にありませんので、ネットから借りてきました。

スイショウ Glyptostrobus pensilis

    2-130F9205I4544[1]     Glyptostrobus_pensilis.jpg

 切手です。

スイショウ Glyptostrobus pensilis

    stchn1502.jpg
 2006年 中国発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR