1947.今日の植物(1454):キバナノアマナ

 今日の植物は、キバナノアマナという植物です。

 キバナノアマナは、ユリ科 Gagea属(キバナノアマナ属)の植物の総称で、The Plant Listでは209の種名があげてありましたので、かなり大きな属ということになります。
 主としてユーラシア大陸に分布する植物なのですが、一部はアフリカ北部やアメリカ北部にも広がっているということです。

 和名のキバナノアマナは漢字で書くと「黄花甘菜」、アマナという植物に似て黄色い花を咲かせるところからきた名前です。
 一方、属名のGageaは18世紀後半から19世紀前半のイギリスの自然学者Sir Thomas Gage氏に因んで命名されたということです。

 この属の植物は全体に黄色い花を持っているようですが、Gagea lutea種(「lutea」は黄色いという意味です)はyellow star-of-Bethlehem (ベツレヘムの黄色い星)と呼ばれて人気のある植物のようです。

 写真です。

(左)ガゲア・ルテア Gagea lutea
(右)ガゲア・ボヘミカ Gagea bohemica

    Lutea.jpg    Gagea_bohemica_sl2[1]

ガゲア・ビロサ Gagea villosa

     Villosa.jpg

 切手です。

(左)ガゲア・ルテア Gagea lutea
(右)ガゲア・ボヘミカ Gagea bohemica
 
    stswe0501.jpg        stcze1601.jpg
  2005年 スエーデン発行  1991年 (旧)チェコスロバキア発行
      (春の花)

(左)ガゲア・ビロサ Gagea villosa
(右)ガゲア・フラボヌタンス Lloydia flavonutans(=Gagea flavonutans)

    stber0102.jpg         stbhu0704.jpg  
1980年 (旧)西ベルリン発行   2014年 ブータン発行
     (社会福祉)         (ブータンの野生の花)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR