1951.今日の植物(1458):マンネンラン

  今日の植物は、マンネンランという植物です。

 マンネンランは。リュウゼツラン科 Furcraea 属(マンネンラン属)の植物で、メキシコからカリブ海地域、中米、南米の北部の熱帯地域を原産地とする植物です。

 この記事はFurcraea 属の記事になっていますが、手元にある切手はFourcroya humboldtianaを描いたものになっています。しかし、調べてみるとこれはFurcraea humboldtianaと同義で、さらにこのFurcraea humboldtianaは現在ではFurcraea acaulisが標準名になっているということがわかりました。
 で、手元にはFurcraea属の写真がありましたので、めでたく切手と写真が両方ある属ということになりました。

 このFurcraea属に分類される種は、The Plant Listでは23種が、ウイキペディアでも23種があげてありました。

 そのウイキペディアによりますと、この属の植物からは天然の繊維が採れるそうです。
 また、切手に描かれているFourcroya humboldtiana種は二酸化炭素や炭化水素、酸などを吸収する特徴があるという情報もありました。

 写真です。1枚はウイキペディアから借りてきましたが、切手に出ているFourcroya humboldtiana(=Furcraea acaulis)種の写真は見つけることができませんでした。

(左)フルクレア・フェティダ「メディオピクタ」 Furcraea foetida cv. 'Mediopicta'
(右)フルクレア・フェティダ Furcraea foetida

    IMGP4263.jpg     Starr_041120-0950_Furcraea_foetida[1]
   撮影:2004年10月17日
   尼崎市「都市緑化植物園」

 ●左の種は右の種の園芸品種のようです。

 切手です。

フルクレア・アコーリス Fourcroya humboldtiana(=Furcraea acaulis)

    stven0401.jpg
1982年 ベネズエラ発行(ベネズエラの動植物)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR