1963.今日の植(1470):エスペレティア

 今日の植物は、エスペレティアという植物です。

 エスペレティアは、キク科 Espeletia属(エスペレティア属)の多年草で、The Plant Listでは74種があげてありました。いずれもコロンビア、ベネズエラおよびペルーを原産地とする植物群だということです。

 このEspeletia属の植物は、空中の水蒸気をそのスポンジ状の幹に取り込み、取り込んだ水分を根から地中に供給するという形で、土壌に水分を与える機能を持っていることで知られているのだそうです。そのようにして蓄えられた水が地下の水脈や湖をを形成し、それが川となって下流を潤すということもあるようです。

 しかし、Espeletia属の植物は、ジャガイモを栽培するために生存地が開墾されることにより絶滅に瀕しているものもあります。コロンビアでは法でそのような栽培を禁止しているのだそうですが・・・

 写真です。

エスペレティア・グランディフォリア Espeletia grandiflora

    frailejc3b3n-004[1]     2espeletia[1]

 切手です。そのコロンビアから発行されています。

エスペレティア・グランディフォリア Espeletia grandiflora

    stcol0506.jpg   stcol0507.jpg  stcol0516.jpg
この3枚は、1960年 コロンビア発行。(左より、航空便用、普通郵便用、速達用切手) 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR