1971.今日の植物(1478):エンボスリウム

 今日の植物は、エンボスリウムという植物です。

 エンボスリウムは、ヤマモガシ科 Embothrium属(エンボスリウム属)の植物で、The Plant Listでは確認されている種として切手に出ているEmbothrium coccineum種の1種のみがあげてありました。一方、ウイキペディアの情報では、2~8種があるとされています。いずれにしても、小さな属ということになりそうです。
  南米大陸の南部、チリ、アルゼンチン西部およびペルー南部を原産地とする植物です。

 そのEmbothrium coccineum種は常緑樹で、チリとアルゼンチンの温暖な森に生育しているということです。その材は柔らかいのですが耐久性があるそうで、スプーンや食器に加工されまた、工芸品の材料としても使われているということです。
 英国や米国ではChilean firebush (チリの火の木)と呼ばれ園芸用の樹木として栽培もされているということです。

 写真です。

エンボスリウム・コッキネウム Embothrium coccineum

    EmbothriumTreeinFlower_w[1]     Embothrium_coccineum_001[1]

 切手です。

エンボスリウム・コッキネウム Embothrium coccineum

    starg0106.jpg
1989年 アルゼンチン発行(普通切手)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR