1973.今日の植物(1480):コカナダモ

 今日の植物は、コカナダモという植物です。

 コカナダモは、トチカガミ科 Elodea属(コカナダモ属)の水生植物で、6~7種が知られているようです。
 この植物は、もともとは南北アメリカ大陸を原産地とする植物だったのですが、現在では世界中に分布するようになったのだということです。
 
 その背景には、このElodea属の植物が水槽で育てる植物として取り扱いやすいということがあったようですが、各地で旺盛な繁殖力を発揮して現地の植生を乱すなどの現象が発生し、有害な植物とされるようになったということです。

 日本では、1960年代に琵琶湖で初めて発見されたのですが、現在では北海道から沖縄まで全国に分布するようになったそうです。琵琶湖で養殖されたアユが全国の河川に放流されるのですが、そのアユにくっついて広まったのだろうと言われているようです。
 日本では、外来生物法で要注意外来生物に指定され、侵略的外来種ワースト100にも選ばれているという厄介者になっています。

 写真です。ウイキペディアから借りてきました。

カナダモ Elodea canadensis

    ElodeaCanadensisFlowering[1]     Elodea_canadensis2_ies[1]

 切手です。

カナダモ Elodea canadensis

    strom2906.jpg  
 1966年 ルーマニア発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR