1982.今日の植物(1488):ドリカンドラ

 今日の植物は、ドリカンドラという植物です。

 ドリカンドラは、ノウゼンカズラ科 Dolichandra属(ドリカンドラ属)の植物で、The Plant Listでは8種の名前があげてありましたので小さな属ということになりそうです。

 ウイキペディアにはこのDolichandra属に関する記事はなくて、切手に取り上げられているDolichandra unguis-cati種についての記事のみがありました。
 それによりますと、Dolichandra unguis-catiは成長の早い植物で蔓によって成長していく植物です。中央アメリカの乾燥した森林地帯が原産地だということですが、雨量の多いところでも乾燥した環境でも生育することができ、現在では世界中に分布するようになっていて現地で他の植物の生育を妨げる侵略的な植物とされているということです。

 写真です。英語名で cats claw creeperとかcat's claw trumpetと呼ばれているそうですが、この蔓がとりついている様子をcat's claw (猫の爪)と言っているようです。

ドリカンドラ・ウンギスカティ Dolichandra unguis-cati

    Dolichandra_unguis-cati03[1]     Dolichandra_unguis-cati00[1]

 切手です。

ドリカンドラ・ウンギスカティ Doxantha unguis-cati (=Dolichandra unguis-cati)

    sttri0104.jpg
1988年 トリニダード・トバゴ発行
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR